Eyewear &
Product Design

sowell design office

About Us

ソウウェルデザインオフィスとは?

眼鏡国内総生産のうち96%を占める福井県。その日本を代表する眼鏡産地の中心を担う鯖江市にてオフィスを構えています。アイウェアデザインを中心に、その他アイウェアに関係する商品企画、アイウェアタイプのウェラブルデバイスデザインやその他プロダクトの企画デザインなど行なっています。

Img

脇聡 Satoshi Waki

Eyewear Designer

ソウウェルデザインオフィス代表

1972年兵庫県神戸市生まれ
兵庫県加古川市出身
金沢美術工芸大学美術工芸学部、及び同大学院修士課程
2000年より大手眼鏡商社企画にて国内外有名ブランドの企画デザイン、及び眼鏡企画デザイン会社のオリジナルハウスブランド、国内外有名ブランドの企画デザイン、生産管理、営業を経験する。関わったデザインのアイウェアは眼鏡展示会での受賞や福井県内博物館所蔵品にもなっている。現在、京都精華大学プロダクトコミュニケーション学科非常勤講師。同大学にて前期必須選択科目のアイウェアデザイン授業を担当。

Our Works

メガネだけではなく
様々なプロダクトの デザインをいたします。

眼鏡デザイン

数多くのブランドの
デザイン経験を活かした
幅広いジャンルのご提案

眼鏡のコンサルタント

経験を基にした
企画立案から生産品質管理
営業視点も踏まえたご提案。

眼鏡のグラフィック

3Dデータを元にした
ハイクオリティーな
レンダリング画像の作成。

プロダクトデザイン

プロダクトの中でも
難易度の高い
眼鏡デザインで培った
人間工学的見地からのご提案。

イラスト・ロゴ作成

イメージに合わせたイラスト
ロゴデザインの作成。

ウェアラブルデバイス

大手IT企業とのウェアラブル
プロダクト開発経験があります。

オリジナルブランド

仕立屋の祖父
職人の父親の
DNAを受け継いだ
オリジナルブランド
テイラーウィズリスペクトを立ち上げた。

Original Brand

ソウウェルとは?

so well=とても良い
関わった方々が皆 
"so well"
になる様に名付けました。
鯖江(sabae)の"s"と
世界(world)の"w"を
眼鏡のレンズ  "o" で
結ぶ意味も込めています。

鯖江市について

世界的な眼鏡のまち、福井県鯖江市。
ソウウェルはこの地で制作を行います。
人口6万9千人。
主な地場産業は眼鏡枠、漆器、繊維の3つ。
6人に一人が眼鏡産業に関わっている。

Map

  • sowell design office 脇聡 Satoshi Waki

    〒916-0021 福井県鯖江市三六町2丁目2−3 2階

    Email: info@sowell.co.jp
  • Phone:090-2036-9288